現役ホステスが見た芸能界の裏のウラ

ニュースだけからじゃ分からない芸能界のウラ話を暴露しちゃいます。

歌舞伎町の裏側は・・・・

歌舞伎町案内人



関東連合の元リーダー石元が傷害の疑いで逮捕されたわね。


海老蔵事件ともかかわりがある。


逮捕容疑は、4月8日午前2時ごろ、
歌舞伎町の路上で、男性会社員に因縁をつけ
暴行し、頭部に打撲を負わせたとしている。


でも石元 容疑者は「話したくない」と
容疑を否認してるって、これからね。


警察が探っていたのは・・・・。
別件逮捕の研究


そして今回の上原美優の事件。

何かにおわない?


もっとたちの悪そうな古山って名前も
噂に出てくる。


この古山。


ここ数年で芸能界をさわがせた事件にも
かんでいるっていうの。


小阪由佳ぷっつん狂乱
押尾学にまつわるスキャンダル
AV女優AYA自殺
海老蔵暴行
小向美奈子事件


などなど。


海老蔵も古山の世話になってたらしいし、
暴行事件も古山の店がかんでいるって?!
ほんとうにあった怖い話 第十五夜



ところで逮捕された石元容疑者は、


歌舞伎俳優の市川海老蔵さんが
去年11月に暴行され、重傷を負った事件で、


逮捕されたのは伊藤リオンだけど、

この石元も一緒だったらしい。


 
暴走族の元リーダー石元と
上原美優の交際の噂は前からあった。


海老蔵事件で市川海老蔵から暴行をうけたって
被害届を準備しているのが、その石元だって・・・。


彼のそばにいたら、
いやでも汚い世界も見えてしまうでしょうし、
嫌な目にあったこともあるでしょう。


まあ友人がクスリやって売春して
気が狂う姿なんぞ見てたら、
何も信じられなくなっちゃうかもね・・・。


何があっても→生きる
家族のために→生きる
ひとりじゃない→生きる

上原美優自殺?に見える黒い影は・・・



2~3年前から交際中のアパレル関係の会社員男性って?


「ひとりになりたい」って言われ部屋をでたらしいの。

2時間くらいしてケータイに連絡したけど
でないので、戻ったらもう
変わり果てた姿になっていたwww

なぜか 笑う警官


しばらくひとりにしてほしいと告げたのはなぜ?


24歳の若さで首つり自殺したタレントの上原美優さん。
種子島から上京して、“貧乏アイドル”って認知されて、
ようやく人気がでた矢先に、どうして???


海老蔵にもつながるのかしらwwww →日本の黒い霧


けっこう露出して・・・。あぁ、分からないことばかりwwwwwww


上原美優さんが彼氏に選ぶのは だめんず なんだって。


育った環境とも関係あるのかもしれないけどね。


リストカットとか顔の整形の痕を
隠したりって、隠さなきゃならなくなった
事情もそのへんにあるような・・・。


現場の様子として伝わってくる
切れ切れの情報からだと、

どうも単純な自殺には思えなくなってくるけれど・・・・。

まさか!→ 蜜戯の代償


所属事務所によると、
彼女の郷里の母親が急死した去年の3月ころから
精神が不安定な状態になっていたらしい。


自殺した東京・目黒区の自宅マンションには、

愛用の手帳に「お母さんが死んで辛い。
このままのスタイルで仕事して先行きどうなるか」

という趣旨の殴り書きが残されていたって。
読み取れない遺書だっても言われてる( ̄~ ̄;)??

所属事務所も、2chにはあまりいい噂ないわね。


こんな感じかしら?→ TV &芸能界危ない噂の真相

自宅近くでは、こんな証言も。

「近所の駅の西口にあるパチンコ店で
パチスロに夢中になっているところをよく見かけました」


今月、ブログで「私、リアルに恋愛できない-。
てか完全焦ってる。ヤバイヤバイヤバイ」と打ち明けてる。


イチバンの相談相手だった母親が
亡くなって、悩みを打ち明けられずに・・・。


和田アキ子が言ったみたいに、
自分で命を絶つのは、してはいけないことだわ。


上原美優さんを取り巻く環境の悲劇・・・





上原美優さんの自叙伝が品薄に…10倍の値も


24歳の若さで自殺したタレント、上原美優さんが
2009年5月に出版した自叙伝


『10人兄弟貧乏アイドル☆ 
私、イケナイ少女だったんでしょうか?』
(ポプラ社刊、1260円)


が、品薄状態となり、ネットの通販や
オークションでは高額で取引されてる。


この本は、発売当初からその内容が話題を呼んでた。


上原さんが亡くなった12日の午後には、
東京の三省堂書店、紀伊国屋書店など
大手書店の在庫がなくなり、
「1カ月の入荷待ちになります」と話す店舗もあった。
Q89♪アマゾン・ドット・コム:楽オク中古品


先週末にはネット通販のアマゾンの
アイドル本ランキングで、AKB48のガイドブック、
メンバーの写真集などに続いて5位に急上昇、


中古品が16日午前には
4800~1万2000円で出品された。



ヤフーオークションでは、この自叙伝の初版本が
3000円以上の値をつけているほか、

『上原美優写真集 はれ、ときどきナミダ』
(東京ニュース通信社、2800円)

が、7000円以上の値をつけるプレミア価格も。



上原さんは、自叙伝の中で、壮絶な半生を告白している。

実録・ドキュメント893 売られた女の人生 【DVD】



深刻な内容も含め、大家族での貧乏育ちを
明るいタッチで描きながら、
こう締めくくられていた。

《いつか、私もたくさん子どもを生んで、
父ちゃん母ちゃんが私を育ててくれたように、
子どもを育てたい。

ちゃんと名前、覚えてね(笑)》

なぜ自殺してはいけないか?

RSS・ブックマーク