芸能人が西日本でもぞもぞ動いてるみたい。

ってのはおいといて・・・・。

HKT48がいよいよ始動するって話。

東京・秋葉原、名古屋・栄、大阪・難波、で次が
博多ってわけ。ご当地グルメみたい。

 

AKB48の妹分が急速拡散中。

SKE48、NMB48、SDN48、
そんでもってHKT48。

メンバーの顔と名前なんてちっとも覚えられない。
大島優子、前田敦子、板野友美、篠田麻里子、

あと・・、あとぉ・・・・┐('ー`;)┌。

atmos バッグ AKB48 大島優子 smart掲載 雑誌掲載 レオパード ゼブラ アニマル 送料無料 アトモ...

次はSPR48。札幌ね。
これはちょっと気が早いかな?

 

秋元康プロデュースなんてよく言われるわね。

ビジネスとしてやってる感じ。
メンバーの所属事務所もまちまちだし。

話題づくりを仕掛けて、ファン獲得して、
メンバーの入れ替えを定期的にして、
中の緊張感を保ちながら新鮮さを保つ。

なんてったって鮮度はだいじよ(゚A゚;)

orpTOKYO スキンコンディショニングウォーター / ORP TOKYO★税込1980円以上で送料無料★orpTOK...

こういうやり方もあるっていうのは参考になるわね。

でも、それができるには力がないとムリね。

資金提供者を動かすアイデアが必要だし。

そして、成功したやり方を繰り返す。

なんでもホークスタウンモールっていう
ショッピングモールにあるフットサル場を閉鎖して、
専用劇場にするらしいわ。

ここ5-6年で売上が下がっているから
地元の活性化につながるかしら?

福岡県内で11歳から22歳の女性を対象に
オーディションをして、秋ごろのデビュー。

AKBを立ち上げたときのコンセプトは

「会いに行けるアイドル」

専用劇場を持ってるから「会いに行ける」わけだけど、
そんな高いものとても持てないほかのアイドルは、
街頭や商店街でパフォーマンスしてる。

そういう地道な活動がホントだと思うんだけど
AKB48との差は今んとこ広がるばかりかな?

人気のあるものに人が集まる。
メンバー募集すると大勢押しかけるから、
才能のある子も集めやすくなるし。

分かるけど何となくすっきりしないわね。
今の世の中みたいで。

でき上がった仕組みの中で踊らされながら、
ストレスを感じて競争する。

きっとオーディション受けたときにはもっと
純粋に、歌や踊りが「好き」だったかもしれないもの。
いつまでも「好き」を忘れないでほしいわ。

豚が木に登るくらいの事でもしかけないかぎり、
AKBの勢いはひっくり返りそうにないわね。